ゴールドジム梅田大阪店のテコンドースタジオで下半身の筋トレ

ゴールドジム梅田大阪店のテコンドースタジオで下半身の筋トレ

ゴールドジム梅田大阪店で筋力トレーニングをしていた時期があります。

 

周りには筋肉モリモリのボディービルダーだろうと思われる会員さんがたくさんいます。

 

最初は、そんな肉体を目指していたのですが、体質的にそこまでするには適してないと判断し、方向転換です。

 

そこで目を付けたのが、同じジム内で開催していたテコンドースタジオです。

 

テコンドーは韓国の武道です。

 

発生は日本の空手からですが、今現在は、だいぶ形が変わり、中段以上の蹴り技中心の武道です。

 

ジム内でのテコンドースタジオを少し観た時に、見た目は細めなのに、下半身の筋力が凄いことに気付いたのです。

 

上段蹴りをするには無駄のない下半身の筋力を付ける必要があります。

 

私は、見せる筋肉よりも実際に使える実用的な筋肉をトレーニングで付けたい願望があったのです。

 

特に下半身の筋肉に興味があり、早速、テコンドースタジオに入会したのです。

 

上段蹴りは柔軟性だけで蹴り上げているのかと思っていたのですが、実際にやってみると、蹴る為には蹴る為の筋力がとても必要です。

 

何度かやっていると、普通の下半身トレーニングマシーンで受ける筋肉痛とは違うものを感じたのです。

 

全く使う筋肉も違うのです。

 

半年ほど週1回、スタジオに通ったことで、理想的な下半身の筋力が付くようになります。

 

テコンドースタジオで学んだことを自宅でも毎日自主トレしていたからです。

 

見せる筋肉と使える筋肉は違うと実感したのです。